夫がワークショップに参加するため、母子でお留守番の日。お留守番っていってもルームクリーニングには入ってもらいたかったから3人で4時間ほど外をうろうろした。

りすさんの公園でひとしきりりすを追いかけた後は、City Hall内にある図書館に行ってみようかとネイサンフィリップスクウェアを横切る。軍隊か警察がマーチングしていた。関係があるかどうかわからないが、そういえば確かこの日の翌日はFederal Election Dayだった。月曜日に行うのか、と少し驚いた。それにしてもカナダの選挙はとても静かだ。街宣カーもポスターも無し。せいぜいテレビで投票に行こうっていうCMが流れるくらい。先月末、市議会議院選の選挙活動マイクパフォーマンスにぶち切れた酔っぱらいイギリス人が捕まってしまったけれど、私は彼に同情してしまう。

RIMG1518

ちなみに日曜日なので図書館は閉館していた・・・。そのまま進路を東にとりEaton Centreへ。

RIMG1521

着いた瞬間、次女が疲れただの飽きただのブーイングをはじめた。おやつにポップコーンを買う。

RIMG1524

虹色にコーティングされた次女チョイスのポップコーンは見た目はすさまじいが、ひとつひとつが果物のフレーバーで意外とおいしかった。長女は無難にミックスチーズ味で満足していた。おやつのポップコーンを食べたのにぐずり続ける次女のご機嫌取りで次の行き先はディズニーストア。

Disney Store @ Eaton Centre

女の子向けにはディズニープリンセスとティンカーベル、男の子向けにはカーズとトイストーリーがプッシュされていた。映画化されてないと思うのだけど、ディズニーチャンネルのアニメのフィニアスとファーブのグッズなんかもあったのは驚いたなぁ。日本で公開中のラプンツェルは、原題が “Tangled” だったので最初は気がつかなかったけれど他のプリンセスに埋もれていた。
前日の晩に長女が時差ぼけで眠れないのと英語がわからないというストレスで久々に夜泣きしていたので、寝る時に抱っこするためのぬいぐるみを買った。トイストーリーのシンディーとブルズアイのぬいぐるみ。買った時は、甘やかしすぎかなと思ったけれど、ぬいぐるみたちはその日の晩から立派に寝かしつけの仕事をし、長女の精神もだいぶ落ち着いたので良かった。
ちなみに寝相が悪い次女は初日は夜中にベッドから落ちて泣いたりしていたけれど、2日目には落ちても泣かずに静かにベッドに戻りニ度寝、慣れてきた頃には落ちたまま床で寝ていた。

昼食は菜食系デリで食べる(私の目に入らなかっただけで動物性食品もあったかも)。トロントに来て以来、ファーストフード系の食事ばかりだったので新鮮な野菜を体が欲していたので、サラダ三点盛りを食べることにした。私が選んだのはマッシュルーム、TOFU、クリスピーヴェジタブルの三種のサラダ。クリスピーの方はロメインレタスとパプリカがいっぱいのサラダかと思ったら、その奥にあったボウルの中から出てきた白菜てんこもり中華系ドレッシングのサラダだった。しかも白菜が生なのでちょっときつい!いや、白菜はまだ良い方だった。日本では温野菜サラダでおなじみのブロッコリーやカリフラワー、インゲン豆もカナダでは生で食べるのが主流みたい。ブロッコリーを生で食べたのは初めてで、口にするまでビクビクしていたけれどけっこう鮮度が良いのでイケた。カリフラワーは生でも味がないので、固い繊維質をひたすら胃に流し込んでいるなぁという感じ。野菜の切り方がでかいため、とにかく家畜のようにひたすらモシャモシャしないと飲み込めない。マッシュルームは日本のスーパーで普通に売ってるやつの2倍は大きいが、味の濃さも二倍でとてもおいしい。TOFUは豆腐っていうか厚揚げだね。中華系ドレッシングがかかっていたせいか酸っぱくて口に入れたら腐敗しているとも思える風味。もしかしたらこれが普通なのかもしれないけれど、残りのTOFUを食べるのはやめておいた。子どもたちはヴィーガンラザニアを仲良くつついてた。

RIMG1535

RIMG1533

Eaton Centre内の大型本屋にも入りたかったけれど、早く部屋に帰ってぬいぐるみで遊びたがる子どもたちに負けてこの日は引き上げることにした。帰り道は、渡り廊下を通り、道向かいにあるthe Bayという百貨店の中を通る。Bayからホテルまで地下道が通っていたことは、朝一人で散歩していた時に見つけていた。地下街は地上と違ってどこからどこへ繋がっているか一目で見てわからないので実際に通って感覚で覚えるのが早い。

Bayのデパ地下食品コーナーは誘惑が多すぎる。。。

RIMG1537

RIMG1539

関連すると思われる他の投稿